デリヘルの考え方の違い

事実、感じてしまった

[駅ちか]人気デリヘルランキング&検索は横浜エリアをほぼすべて掲載済み!
彼女が気になったのは横浜のデリヘル店のホームページの写真でした。綺麗だなと思って、じっくりとプロフを見てみたいなって思ったんです。すると、見かけによらずかなり挑発的な言葉が並んでいたんですよ。「他の風俗に飽きた方は私まで」とか(笑)素晴らしいデリヘル嬢だなって思ったので指名してみたんですけど、実物の彼女も割と強気な子でしたね。テクニックには自信があると豪語していましたし、私は絶対に気持ち良いよと自信満々に語ってくれましたけど、実際その通りの展開になりましたね。あれだけ気持ち良いものだとは思っていませんでした。風俗でのテクニックなんてどれも同じだろう…みたいな気持ちも少なからずありましたけど、彼女との一戦を終えた自分としては、女の子によってここまで快感の度合いが変わってくるものなんだなってことに気付かされました。だから今後はテクニックもある程度は考慮した方が良いのかもしれないなって思わされた一日にもなりましたよ。

童貞だからデリヘルを使うのだ

童貞だからデリヘルを使うって、普通のことですよね。最近、僕は女友達にこんなことを言われました。「○○ってまだ童貞なの?あり得なくない?」と笑う女友達。「いや、じゃあお前が俺の童貞を奪ってくれよ」と言うと、彼女は「それは無理」と速攻で拒否。それならと思って、「じゃあ風俗を使ってくる」と僕。すると彼女は「は?風俗使うとか最低」と言うのです。僕からしたら、こちらの方が「は?」って感じですよね。だって、モテない男はどうやって相手を見つければ良いのですか。モテないからこそ、風俗を使うってわけです。僕はそのまま女友達を無視してデリヘルを予約しました。「これで、童貞ももしかしたら卒業できるかもしれない」と僕。その顔を見て、幻滅したような彼女。いや、そんな顔されたって僕は使います。このまま一生童貞でいるくらいなら、風俗でも良いから相手をしてもらった方が良いってもんです。もちろん、卒業できるかどうかはわかりませんが、そのまま僕はデリヘル嬢と楽しみましたよ。

リアル。これもデリヘルの魅力です

リアリティ。それもまた、デリヘルの魅力なんじゃないですかね。店舗の風俗もそれはそれでとても楽しい世界なのは言うまでもありませんが、ただやっぱり「お店に行って楽しむ」という点でサービス感が出てしまいますよね。出てしまうと言っても、そもそもサービスである以上それが当たり前なんですけどでもデリヘルの場合、普通に遊んでいるかのような感覚を味わえますよね。相手が誰であれ、ホテルで待ち合わせして一緒に部屋に入って楽しんで。そしてバイバイする。店舗の風俗だとプレイの後にお店のスタッフが「ありがとうございましたー!」と見送ってくれるじゃないですか。でもデリヘルではそもありません。本当に普通にバイバイするだけ。そこに大きな魅力を感じさせてくれるんですよ。あの感覚だけは他の風俗では味わうことが出来ないとても貴重なものだなって思うので、自分がデリヘルを利用するのは、そのリアリティを楽しむためでもあるんじゃないかなって。

焦らしプレイをする熟女風俗嬢

焦らしプレイをする風俗嬢って最高だなって思います。先日使った熟女デリヘル嬢なのですが、かなり焦らしてプレイする人でした。その熟女デリヘル嬢は、僕のアソコを舐めてくれるのですが、いきなり亀頭を舐めるのではなく、舌の方からじんわりと舐めてくれるんです。もうちょっとで亀頭に到達するってところで、また下の方から舐めてくれます。たまに玉舐めなどもしてくれて、そのままかなり焦らさせるんです。そして、ようや... 詳しくはこちら

新人の風俗嬢とエッチした

俺は暇な時によくデリヘルのホームページを見ている。可愛い女の子をホームページで毎日のように見るのって全く飽きないし、たまに新人の風俗嬢の写真も掲載されるから、いち早く情報をキャッチできて優越感に浸れるんだよな。お金に余裕があるときは業界初の新人を見つけるとすぐにデリヘルに電話をかけて予約している。なぜなら、俺は大の新人風俗嬢マニアで、新人の子を見つけると必ず初めての仕事を自分でやってほしいと思... 詳しくはこちら

気を遣わなくて良いちょいブス風俗嬢

風俗嬢があまりにも美人だと、やっぱり気を遣うことって多いなって思います。僕の場合は、相手が美人だと気に入ってもらおうと必死になります。しかし、それだとやっぱりl滑稽ですし、美人風俗嬢の掌の上で転がされているだけに過ぎません。僕は、それは嫌です。そこで、最近はちょいブスな風俗嬢を見つけて使っています。ちょいブスの方が、正直気を遣わなくて良いので楽なんですよね。それに、相手の顔がそこまで良くないと... 詳しくはこちら